当センターのご案内


セレックマニュファクチャリングサービスセンター

[写真]技工物

セレックマニュファクチャリングサービスセンターでは、日本の歯科界の技術向上・患者様へのサービス拡充のために、最新のセレックを使った、高精度な技工物の作製を代行しています。

セレックを導入したい……
でも高額なので導入を決めあぐねている……

このようなドクター様・技工所様はぜひ当センターまでご用命ください。

セレック専門の技工士が常駐しておりますので、患者様のご要望とドクター様・技工所様のご指示に沿えるのはもちろん、セラミックスの審美性・機能性を最大限に引き出した、天然歯に限りなく近い見た目・質感の技工物をご提供いたします。

代表取締役:冨田 佳照

1998年 東京医科歯科大学歯学部付属歯科技工士学校実習科 修了
恵愛歯科西口診療所勤務
2003年 青嶋ゼミ受講
2004年 フィールデンタルラボラトリー 開業
2006年 東京医科歯科大学歯学部付属歯科技工士学校
ポーセレン実習担当非常勤講師
2007年 株式会社ノリタケデンタルサプライ インストラクター
クラレメディカル株式会社 エステニアC&B インストラクター
2008年 株式会社フィールデンタルラボラトリー 設立

[写真]代表取締役:冨田 佳照

皆様に選ばれる理由があります

Biogenericによる質の高い技工術

[写真]質の高い技工術

セレックマニュファクチャリングサービスセンターでは、最新のセレックソフトウェア「Biogeneric」を使って作製しています。

Biogenericで、お預かりした患者様の歯型をスキャンし、患者様固有の咬合面(咬頭の位置、形、裂溝の深さ、歯の形態、長さ、角度など)をそっくり再現。

天然歯に限りなく近い仕上がりをご期待いただけます。

クラウンを作製する場合

形成部位のデジタル印象を作製し、周囲の無傷な歯(対合歯や隣在歯、あるいは反対側同名歯)のデジタル印象を作製。
損なわれていない形態をもとに、適合する修復物設計案を作成します。
科学的分析により、Biogenericを使用した修復設計案は、患者様の元の咬合面をそっくり再現していることが明らかにされています。

セレック専門スタッフの常駐

[写真]セレック画面

セレックでの技工物の作製は、臨床経験豊富な熟練の専門スタッフが担当。患者様の咬合面やドクター様・技工所様のご要望に応じて柔軟かつ適確に対応させていただきます。

また、ご要望に対する回答や納期のご相談にも迅速に対応しますので、セレックの知識がないドクター様やお急ぎのドクター様・技工所様も安心してご相談ください。

オールセラミックスの装着に関する情報をご提供します

[写真]セラミックスの加工

当センターはこれまでインレー・アンレーに限らず、さまざまな技工物でセラミックスの加工を行ってまいりました。

技工物の装着に関する情報も提供できますので、セラミックス治療の技術を高めたいとお考えのドクター様・技工所様はぜひお気軽にご質問ください。持てる知識のすべてを、余すことなく共有させていただきます。

豊富な経験による指導が可能

[写真]ジルコニアインストラクター

代表 冨田は、株式会社ノリタケデンタルサプライ認定の「ジルコニアインストラクター」であり、セミナーなどでジルコニアを使った治療の技術指導を行っています。

オールセラミックスはもちろん、知識の明るいジルコニア、e.maxなど、比較的新しい素材を使った治療を含め、セラミックス治療のことであればほとんどのご質問・お悩みに対する適確なアドバイスが可能です。

セレックマニュファクチャリングサービスセンター [TEL]03-5913-7708 メールでのお問い合わせは24時間受付中 お問い合わせはこちらから